ホーム > お知らせ > イベント案内 > 各種イベント展示会情報(2016・06月度・その1)

各種イベント展示会情報(2016・06月度・その1)

◎ お知らせ「各種イベント展示会情報」
第24回「3D &バーチャル リアリティ展 」(IVR)開催ご案内

     3D・バーチャル リアリティ業界 日本最大の専門展
3D&バーチャル リアリティ展とは
3D&バーチャル リアリティ展(IVR)は、最先端の3D技術や超高精細の映像技術が一堂に出展し、その場で体験ができる専門技術展です。
毎年、製造業、アミューズメント業をはじめ、放送局や映像製作会社、コンテンツ制作会社、通信事業者、官公庁、大学・研究機関など幅広い分野の方々が多数来場し、出展企業と活発な商談を行っています。

日  時 : 2016年6月22日(水)~6月24日(金)10:00~18:00
                                         (24日(金)のみ~17:00 終了)
開催地 : 東京/日本/アジア
会  場 : 東京ビックサイド(東京国際展示場 各ホール)

                    (東京都江東区有明 3-21-1)   (http://www.bigsight.jp)
主   催 : リード エグジビジョン ジャパン 株式会社
                TEL : +81-3-3349-8506   FAX : +81-3-3349-8500
                    TEL・FAXは、国際電話用の国番号から表示されています。
                                                   (http://www.reedexpo.co.jp/)
出展対象
:ヘッドマウントディスプレイ、3D・大画面・没入ディスプレイ、 触・力覚ディスプレイ、3次元デジタイザ・測定機、3D地図・GIS、シミュレータ(フライト、ドライブ、訓練) 、シミュレータ(景観、都市計画、災害)、3D映像、4K・8Kカメラ、4K・8Kプロジェクタ、超高速度カメラ、VR構築ソフトウェア・ミドルウェア、3Dサウンド等
        詳細は、「3D&バーチャル リアリティ展 (IVR)」のホームページ
                                                  (http://www.ivr.jp/) に掲載されています。

ご来場の方へ:入場資格:ビジネス関係者のみチケットの入手方法 WEBからの事前登録 / 主催者・日本の登録先へ問合せ
来場対象者:製造業、アミューズメント業、建設・不動産業、放送局、コンテンツ制作会社、映像製作会社、通信事業者、広告・ディスプレイ業、官公庁、大学・研究機関、 レジャー施設、博物館・映画館関係の方々
同時開催展(次年度/ご案内)
・第27回「設計・製造ソリューション展」(DMS)
製造業向けITソリューションの専門展   (http://www.dms-tokyo.jp/)
設計・製造ソリューション展(DMS)は、CAD、CAE、ERP、生産管理システムなどの製造業向けのITソリューションが一堂に出展する日本最大*の専門展です。

・第20回「機械要素技術展」(M・Tech) (http://www.mtech-tokyo.jp/)
機械要素、加工技術を一堂に集めた専門技術展
機械要素技術展(M-Tech)は、軸受、ベアリング、ねじ、ばねなどの機械要素や、金属、樹脂に関する加工技術を一堂に集めた日本最大*の専門技術展です。

・第7回「 医療機器 開発・製造展」(MEDIX・メディックス)
                                                         (http://www.medi-techno.jp/)
医療機器を開発、製造するための技術を集めた専門展医療機器 開発・製造展 
MEDIX(メディックス)は、金属・樹脂加工技術や、製造装置、装置部品、FA、計測技術、画像技術、包装技術、ITソリューションなど、医療機器を開発、製造するためのあらゆる技術を集めた専門展です。
以上

サイトマッププライバシーポリシーセキュリティーポリシーコピーライトこのサイトについて