ホーム > 事業報告 > 各委員会報告 > 平成22年10~11月度「各委員会」関連報告事項

平成22年10~11月度「各委員会」関連報告事項

(新組織事業計画及び各委員会関連報告事項)
平成22年11月18日
1.平成22年度「研修事業」関連事項の報告及び検討について
1)平成22年度「経営幹部研修会in名古屋」中央会補助事業の経過報告
 (1)中央会「平成22年度組合等の中小企業連携組織に対する補助事業」について
 イ.当組合「研修事業」の一環として平成22年度「経営幹部研修会in名古屋」が中部地区名古屋市 を会場とし、平成22年8月30日(月)~31日(火)の2日間の日程にて開催、中部名古屋地区組合  員を始め同地区でご活躍の愛知県舞台運営事業協同組合(愛舞協・理事長真野幸明氏)   他、演出空間事業関連各社の皆様のご協力とご参加を得、無事終了した。

 ロ.平成22年度「中小企業実現化事業(全国組合等研修事業)」の事後対応について
 1)研修会関連の諸事項事務処理の報告
    ・央会振興部への「補助金申請書類」の提出処理等無事終了した。提出日9/28 済
    ・講師及び参加者関係の手続き実施関連資料・研修会参加者のアンケート等々
 2)事務処理関連(謝金支出・借損諸経費・旅費交通費他関連消費税)について
    ・研修会当日前後の宿泊関連等の処理他、各支払関連の清算処理等を完了した。
    ・講師各位への「講師御礼挨拶」の件
 ハ.中央会審査経過報告について                 
 1)平成22年9月28日に中央会部補助事業担当に、研修報告関係資料を提出した。
   中央会振興部にて審査中。  ※ 役員の皆様のご協力御礼申し上げます。

 ニ.中央会「平成23年度組合等中小企業連携組織に対する補助事業」について
     ・平成23年2月中旬に補助事業説明会が開催され3月上旬企画提出予定。
     ・当組合「研修事業」の一環として下記「その4」で企画参加予定です。
      平成23年度補助研修事業(各団体2項目事業まで参加できる。)
     その1.中小企業組合等活路開拓事業
     その2.組合等情報ネットワークシステム等開発事業
     その3.組合等Web構築支援事業
   ※ その4.連合会(全国組合)等研修事業
          その5.組合等自主研修事業
     ・平成23年度「幹部研修会」の開催地は、東京地区及び九州福岡地区(案)が提案された。
      ・次回理事会にてプロジェクトメンバーの三役案を提案し審議する。

2.各委員会関係報告及び検討事項
   (平成22年9月下旬~平成22年11月中旬までの報告及び検討事項)

 1)総務金融委員会関連事項
 (1)新組織「新委員会」設置(第2案)について
  イ.新委員会設置(第2案)について、三浦理事長及び三役よりご説明
     1.教育(安全)・技術(向上)・資格制度委員会委員会
     2.経営(研究)・社会貢献委員会委員会
     3.事業委員会・オリジナル商品開発委員会 他
     ・以上、上記各委員会について検討審議し、三役(案)として次回「理事会」提案する。
  ロ.新委員会設置(第2案)について、
     組合員及び賛助会員が積極的に参加出来る新組織(事業)を目指す。
  ハ.上記に伴う、新組織(図)について
     ・組織変更(H23年3月度/第1次)各委員会の委員長及び構成委員について  
        組合活動の活性化と実践的な活動展開を求め、定期会議(毎月1回)に出席される
     三役各位に各委員会の委員長を兼任する。(案) 
 (2)組合活動(組合活動年末年始のスケジュール)について報告
     前回開催された10月度「三役会」にて検討された下記事項を検討した。
  イ.12月度「三役会」「第72回全国理事会」及び「忘年会」開催について
     ・平成22年度の最終回となる12月度「三役会」及び「第72回全国理事会」引き続き、
     平成22年度「忘年会」を下記日程にて開催する。
       開催日:平成22年 12月 2 日(木)
       会  場:ヒビノビルA館 5F「大会議室」
   ◎平成22年度 12月度「三役会」   14:00~15:00
     ※ 三役案をまとめ、理事会に提案し検討する。
   ◎平成22年度 第72回「全国理事会」 15:30~18:30
      議案予定:平成22年度の決算関連(業報告及び収支報告)及び平成23年度の予算・
           事業計画その他について
     ※組合各事業関連(幹部研修会・海外研修・新忘年会・各懇親会等)その他
     ※新体制・組織改正について(一部役員理事の改選について)
   ◎平成22年度「懇親 忘年会」開催について
       会 場:品川プリンスホテル メインタワー3F「しょうぶ」の間
             東京都港区高輪4-10-30 TEL:03-3440-1111(JR品川駅前)
       時 間:開 場 受 付(事務局)   18:00~18:30
    「忘年会」開 宴            18:30~20:30(予)
      ・今回はイベント等は予定していませんので、お土産の用意を検討する。(予算他)
      ・会進行等は、出席名簿が決まり次第事務局にて作成し次回の理事会に提出する。
  ロ.平成23年1月・2月度「三役会」及び2月度第73回「全国理事会」開催日程等の
    スケジュールについて
      ・「全国理事会」開催月の「三役会」は理事会の前にて開催、各月第3~4週を予定する。
      ・次回開催「全国理事会」に三役案として提案し審議検討する。
   ◎平成23年1月度「三役会」開催について
     ・平成23年1月度「三役会」(案)       15:00 ~17:30
        日 時:平成23年1月17日(月) ヒビノビル5F 「大会議室」(予)
        議 案:平成22年度「事業報告・収支決算報告」及び平成23年度
             「事業計画」等、総会関連資料(三役案)の検討作成、その他 
   ◎平成23年2月度「三役会」及び 第73回「全国理事会」会議開催について
     ・平成23年2月度「三役会」(案)        14:00 ~15:00
        日 時:平成23年2月 17日(木)or 18日(金)ヒビノビル5F「大会議室」(予)
        議 案:平成22年度「事業報告・収支決算報告」及び平成23年度
             「事業計画」等、総会関連資料(三役案)の検討審議、その他
     ・平成23年 第73回「全国理事会」(案)      15:30 ~17:30
        日 時:平成23年2月 17日(木)or18日(金)ヒビノビル5F「大会議室」(予)
        議 案:「通常総会」提出資料の検討審議及び報告事項等の検討審議 他
      ※ 理事会は、通常総会の開催2週間前までに、組合員の閲覧に供する。
      ※ 総会招集通知の発出は通常総会開催の10日前までに到達するよう総会招集
        通知を発出する。
      ※ 総会招集通知は、議案・会議日時・場所等他、会議目的たる事項を示すととも
        に、理事会で承認を受けた決算関係書類等を添付組合員に提供しなければな
        らない。
         ・新春懇親会「2011年 新春の集い」(案)開催について
                 日 時:平成23年2月17日(木)or 18日(金) 18:00~ 20:00
                 会 場:昨年は、目黒「八芳園・宴会場」にて開催、会費その他について
         ※ 会議終了後、懇親会 会場へ移動します。
   
    (2)平成23年度 事業計画・予算(案)について
      平成22年12月度と平成23年1月度「三役会」にて平成23年度の「事業計画」及び
       「収支予算」(案)について検討討議し三役案として次回「理事会」に提案する。
  イ.各委員会関連事業について
     ・中央会補助事業関連(研修事業他)・各種(経営・技術)幹部研修会について
     ・購買関連、新商品開発について
     ・国内メーカー工場視察研修(Part2)について(異業種業界との交流)
     ・海外研修及び海外機器展セミナー等、その他、懇親クルージング開催について
     ・各種「懇親会/忘年・新年会」開催について、その他
  ロ.組合新規事業関連については、継続し審議検討する。

 2)教育安全情報委員会関連事項
 (1)平成22年度(後期)技能検定 首席技能検定委員・事務局会議の関連について
  イ.平成22年度後期「舞台機構調整技能士(音響1・2級)実施説明会」技能検定実技試験の
      委嘱状交付・秘密書類の配布、注意事項・変更展の説明等について
        日 時:平成22年11月25日(木)10:00~12:00
        会 場:東京都中央・城北職業能力開発センター 4F
        出席者:各社各団体、検定担当各位(日本舞台音響家協会・日本舞台音響
            事業協同組合の首席検定委員・事務局各位、他都能協担当者)
     お問い合わせ:東京都職業能力開発協会 業務課 TEL:03-5211-2353
  ロ.平成22年度後期(舞台機構調整技能検定協議会)水準調整会議開催について
        日 時:平成22年11月25日(木)14:00~16:00
        会 場:東京都中央・城北職業能力開発センター 2F 第二教室
        出席者:検定委員及び日本舞台音響家協会・日本舞台音響事業協同組合事務局各位
     お問い合わせ:東京都舞台機構調整技能検定協議会
            日本舞台音響事業協同組合 事務局 TEL:03-5461-4690
   1)平成22年度後期試験実施日程※但し職種により実施日が異なります。
     ・現在、受検申請受付中です。受け付け終了後、直ちに検定関連日程表を作成する。
       《実技試験日程及び会場》会場予約済み
       (学科・要素試験)(全国同一にて開催されます。)
       平成23年2月2日(水)会場:なかのZERO(視聴覚ルーム)
       (1級)         会場:野方区民ホール
       平成23年2月2日(水)  〃  1級  機材搬入・仕込み・リハ
            2月3日(木)  〃 ( 6名)
            2月4日(金)  〃 ( 9名)
            2月5日(土)  〃 ( 8名)1級~2級組替チェック
       (2級)         会場:野方区民ホール
       平成23年2月6日(土)  〃 (10名)2級 機材組替~リハ
            2月7日(日)  〃 (13名)
            2月8日(月)  〃 (12名)機材バラシ・撤去~終了
      2)受け入れ可能な受検者数(予定)
                  1級 24名(3日間)・2級 40名(4日間)/要素(1日間)
        ・現在、受検申請受付で、1級は定員に達し2級は多少余裕がある状態です。
        ・舞台音響の受検申請受付締切りは、平成22年10月8日(金)午前9:00~となり、組合
         事務局にて纏めて都能協に提出する。尚一般受験者の状況は都能協にて現在集計中。
      3)検定委員ご就任の継続についての確認他、業務日程シフト等の詳細は事務局にてまとめ、11月25日(木)に開催、
         後期水準会議に提案決定する。
 (2)組合関連「研修セミナー」及び「展示会各種」開催の報告
    イ.「InterBEE2011(第47回)2011国際放送機器展」
                       音と映像と通信のプロフェッショナル情報サイト
               開催会期:11月17日(水)~19日(金)3日間
               会    場:幕張メッセ(千葉市美浜区中瀬2-1)
    ロ.北海道「第12回プロ音響機器展」開催のご案内
        開催会期:12月7日(火)~8日(水)2日間 当組合も協賛として協力しています。
               会    場:札幌コンベンションセンター・大ホール(札幌市白石区)
  ハ.関連団体の10~11月期の動向報告
    ・ワールド・ライティング・フェア2010
        日 時:平成22年10月22日(金)~23日(土)10:00~18:00
        会 場:東京国際フォーラムhallB7
        主 催:全国舞台テレビ照明事業協同組合、当組合も協賛として協力します。
        お問い合わせ:ワールド・ライティング・フェア運営委員会事務局
                   TEL:03-3706-5687  EAX:03-3706-5687
    ・第11回「特ラ連功績賞」ご後援のお願いの件
        特定ラジオマイク利用者連盟理事長田中章夫氏より第11回「特ラ連功績賞」を迎え、その功績賞の
        運営にあたり後援にて協力しました。
  ニ.全国中央会企業団体中央会関連報告
    ・平成22年度中央会「海外研修事業」への参加のお願いについて
     中央会事業として、諸外国の最新事情を体感することで、グローバルな視点で市場を捉え行動できる人材を
     育成するために、自主事業として「中央会海外研修事業」を実施しております。
        日  時:平成22年11月28日(日)~12.月6日(月)
       訪問都市:ドイツ(ベルリン・ドレスデン)・チェコ(プラハ)・フランス(パリ)
     お問い合わせ:全国中央会企業団体中央会研修事業担当まで
                   TEI:03-3523-4906     FAX:03-3523-4910
    ・全国中央会企業団体中央会・財団法人中小企業情報化促進協会より月刊「中央企業と組合」平成23年1月号への
     年賀広告ご掲載方のお願いのご案内について   
        締め切り日:平成22年10月29日(金)
  ホ.全国経済事業協同組合連合会主催懇親会『全経連各種事業について』~
        講演会演題『これからの景気動向と金融情勢』のご案内          
     当連合会の昭和45年設立以来の事業活動にご支援を賜り今後の更なるご支援ご指導
     を賜りますよう感謝し、下記の日程にて「懇親会」及び「講演会」を開催します。
        日 時:平成22年10月21日(水)
        懇親会:「全経連各種事業について」15:45~16:00
        講 演:「これからの景気動向と金融情勢」16:00~17:30
        懇親会:「あけぼのクラブ」2F 17:40~19:00
        会  場:「あけぼのクラブ」(東京都新宿区市ヶ谷仲之町)TEL:03-3359-2371
        主 催:全国経済事業協同組合連合会
        参加加対象者:会員組合及びお取引先の皆様
      お申し込み:日本舞台音響事業協同組合事務局にて纏めて申し込みます。

 3)総務(経理)委員会 関連事項
 (1)組合経理関係
   イ.平成22年度1月~9月末(四/三期)の貸借対照表・損益計算書)現況報告
   ロ.二神会計士との平成22年度(後期)の経理財務関連の打合せは、平成22年10月12~20日の中旬と次回11月24日(水)
     予定しています。
   ※ 月別収支伝票の打ち込み資料等

  4)会員増強委員会関連事項
 (1)平成22年度、組合員・賛助会員の「脱退願い」について報告
   イ.組合員関連(1社)の「脱退願い」について報告
      1)㈱工房JINTA 社長 森基生氏(平成22年12月末日退会)
       ・定款:第3章第12条により事業年度の末日の90日前までにその旨を記載した書面(脱退)を提出する。(10月対応)
   ロ.賛助会員関連の「脱退願い」なし。
  (2)平成22年10月1日現在(組合員・賛助会員名簿)
       ・組合員44社(出資金50口)・賛助会員22社(内:学校法人5校)
       ・平成22年10月1日現在(組合員・賛助会員名簿)の名簿を添付します。

  5)共同購買委員会関連事項

  (1)「共同購i買の組合取扱い商品」販売について
    イ.製造以来の月別販売経過一覧(一部、展示会販促用本数は除外)
         (流通担当:㈱サンミューズ販売技術部コンシューマーセールス課)
       ・H22年9月~10月の販売報告(月別内訳)
                  平成22年 9月度の売上ヒビノ、                           72本
                  平成22年 9月度の売上サンミューズ(楽器問屋流通)他    360本
                  平成22年10月度の売上ヒビノ、                           72本 
                 (在庫本数/組合在庫208本/計2,592本) 9月~10月  合計 504本
       ・「インフルエンザ」流行の季節、その対策について
         舞台音響を含む広くエンターテインメント業界では多くの、参加者が集まる施設会場等に向けての対策、対応が
         検討されています。
       ・再度、関連団体へのパンフの発送及びHPで再度広報掲載予定です。

3.その他の報告及び検討事項
 (1)「響打会」ゴルフコンペの報告
    イ.第25回「響打会in札幌」ゴルフコンペのご案内
        響打会も回を重ね25回目のゴルフコンペを下記の日程で開催しました。
           開催日時:平成22年10月5日(火)集合時間 9時30分
           開催場所:シャムロックカントリー倶楽部(10時00分頃スタート)
             幹 事:佐藤  満 ㈱ゼンハイザージャパン・鈴木 信治㈲アースクエイク
    ロ.HP掲載文  第25回「響打会in札幌」ゴルフコンペの報告
        組合主催の懇親ゴルフコンペ「響打会」も回を重ね25回目を迎えました。これを記念して、今回は北海道の
        札幌市にある「シャムロックカントリー倶楽部」をコンペ会場として開催、熱戦が繰り広げられました。
          北海道では珍しく前日まで降り続いた秋雨も、参加各位の熱い思いにかき消され、北の大地に太陽の日差し
        が戻り、爽やかな秋晴れの下プレー開始となりました。
     コースは、あくまでも滑らかに広がる、勇払原野のランドスケープの中に展開された「シャムロックカントリー
    倶楽部」は、1984年の開業以来、北海道代表する名門コースで、全コース内標高差わずか5~6mというフラットな
    地形に巧みなアンジュレーションとともに、随所に池とバンカーが施された趣向をこらした18ホールで、その楽
    しさと難しさを取りいれた各ホールは、快適な北海道ならではの素晴らしいコースで、とくに3番ショートホール、
    6番ミドルホール、16番ミドルホール等はプレイヤーの腕の見せどころとのこと、参加の皆さんの積極的な攻めに
    よって結果好スコアーで上がり、無事終了し帰路につきました。
     成績結果(新ペリア方式)は、優勝 知花 孫光氏(トモカ電気㈱50/53)準優勝・ベスグロ 河合 直義氏 (49・43)、
    3位 鈴木 信治氏でした。
     次回の第26回「響打会」は、平成23年4月12日(火)で開催予定です。
    近々中にコース等の詳細が決定次第ご案内させて頂きます。多くの皆様のご参加をお待ちいたします。
     次回の幹事は、知花 孫光氏(トモカ電気)・大木茂男氏(サウンドキー)の方々です。
  ハ.「響打会」今後の運営について
    ・現在諸事項の検討中で、次回「全国理事会」にて三役(案)として提案し審議する。
                                                      以
サイトマッププライバシーポリシーセキュリティーポリシーコピーライトこのサイトについて