ホーム > お知らせ > 組合員情報案内 > 日本舞台音響事業協同組合 第19回「響打会」ゴルフコンペ報告

日本舞台音響事業協同組合 第19回「響打会」ゴルフコンペ報告

 組合主催の第19回「響打会」ゴルフコンペが、平成19年9月19日(水) 太平洋クラブ&アソシエイツのインコース(江南コース)からスタート。参加者19名5組の皆さんによって熱戦が繰り広げられました。

 太平洋クラブ&アソシエイツ(熊谷市千代)の江南コースは、高低差13メートルのフィールドに、名匠加藤俊輔氏がフラッドで戦略的なチャンピオンシップコースを作り上げた、武蔵野の自然を体感できる18ホールで、グリーンの芝目もなかなか難しいコースと あって皆さん気合を入れてのスタートとなり、積極的な攻めによって結果、好スコアーでハイレベルの戦いとなりました。

 成績結果(ダブルペリア方式)は、優勝 佐久間 義彦 氏(46・45)、準優勝 知花 孫光氏(51・54)、3位 小川 拓志氏(40・45)、べスグロ 小川 拓志氏(GRS/85) でした。
 プレー後の懇親会は、幹事の田村 悳さん(音映)と小川 拓志さん(サンフォニックス)の名司会で賑やかに進行、優勝された佐久間義彦さんの優勝挨拶に引続き、各賞(ドラコン・ニヤピン他)をゲットされた皆さんの、珍プレーや好プレーのお話しで盛りあがり、無事帰路につきました。

 次回の第20回「響打会」は、平成20年4月21日(月)又は22日(火)で開催予定です。
 コース等の詳細が決定次第ご案内させて頂きますが、多くの皆様のご参加をお待ちいたしております。 尚、次回の幹事は佐久間 義彦氏(東放学園音響専門学校)、田村 悳氏(音映)の方々です。
前回の第18回「響打会」の詳細は、下記アドレスでご覧ください。
    http://www.jassc.com/mt/archives/kumiaiin_jouhou_annai/200901/18.html

サイトマッププライバシーポリシーセキュリティーポリシーコピーライトこのサイトについて