ホーム > お知らせ > 最新ニュース > 5.1「世界同時不況下での新型インフルエンザの対策」について

5.1「世界同時不況下での新型インフルエンザの対策」について

日本舞台音響事業協同組合
  理事長 三 浦   傳
    教育安全情報委員会
 借春の候 散る花に春を惜しみ、新緑に心弾む爽やかな季節になりました。組合員・賛助会員の皆様、新入社員・新年度事業活動対策等々、ますますのご活躍のこと、心よりお慶び申し上げます。
当組合も、平成21年度の事業活動もあっという間に第一四半期を過ぎ、その速さに戸惑う次第です。
 さて、皆様ご存知のように、この不況の中今度はメキシコ発と云われる「新型インフルエンザ」発生し、全世界への大流行が危惧されています。我々の舞台音響を含む広くエンターテインメント業界での、多くのファンや参加者が集う多くの会場等でも、公演・公開や開催に向けて大きな影響を及ぼす懸念が心配されています。
 そこで、組合員・賛助会員の皆様並びに舞台音響事業を含む広く演出空間関連業界の多くの皆様に、謹んで「新型インフルエンザ」への予防・対策及び安全衛生指導・情報報告等のご協力をお願いする次第です。
当組合も、組合員及び賛助会員の皆様の企業発展と舞台音響業界の活性化の為、役員理事一同、組合の果たす役割を再確認し、強力な連携で業界の活力アップの為全力で情報を収集し立ち向います。中小企業の我々にとって厳しい年となると思いますが、健康で活力と希望溢れる年と成ることを祈念して挨拶と致します。

参考資料として、
◎厚生労働省:緊急情報

「新型インフルエンザに関する情報」他
詳細は、厚生労働省のホームページにてご覧ください。
http://www.mhlw.go.jp/
◎中小企業庁:中小企業向け「新型インフルエンザ対策に関する
情報提供資料」のご紹介について
詳細は、中小企業庁のホームページにてご覧ください。
http://www.chusho.meti.go.jp/bcp/influenza/index.html
緊急連絡は、                           
組合事務局:TEL 03-5461-4690 FAX 03-5461-4691

サイトマッププライバシーポリシーセキュリティーポリシーコピーライトこのサイトについて