ホーム > 事業報告 > 理事会議事録 > 第69回全国理事会議事録

第69回全国理事会議事録

1. 開催日時及び場所
日        時   平成22年2月8日(月)午後3時~5時まで
場        所  品川プリンスホテル ノースタワー(旧別館)3F

2.理事人数及び出席者数(敬称略)

理事人数  総員16人
出 席 者  出席16人
(内訳)

 本人出席

 14人 三浦、大木、原、中根、河田、井上、乙村、小川、加賀、河合
 岸浪、児玉、西澤、廣川
 委任状出席  2人 冨澤、松村
 欠席  0人
 オブザーバー出席  吉田監事、大澤(西尾監事代理)、田村相談役
 事務局  西谷事務局長、鈴木

3. 議事経過の要領
 会議に先立ち三浦理事長より新年の挨拶があった。 
◆今回の議題
(1)前回(11月20日開催第68回全国理事会)の議事録確認
西谷事務局長より報告説明。議事録どおり承認された。
      
(2)「第15回通常総会」提出議案と運営について
1)平成21年度事業報告(案)について
事業報告書、財産目録、貸借対照表、損益計算書、損失処理案等の原案を事務局から読み上げた。原案どおり通常総会に諮ることとした。
2)平成22年度事業計画(案)について
事業計画、収支予算等の原案を事務局から読み上げた。各事業計画に対し、通常総会に諮ることとした。
3)平成21年度決算定時総会および運営について
開催日時:3月25日(木)
14:00~15:00...第70回全国理事会       於、八芳園6F「ノクターン」
15:30~17:00...第15回通常総会               同 上
17:00~18:00...休憩(庭園桜見物)      於、八芳園庭園
18:30~20:30...総会記念 懇親パーティ  於、八芳園6F「サクレ」
時間配分について検討することで了承された。
(3)各委員会関係の報告及び検討事項
会員増強委員会:
平成22年2月28日付にて株式会社ケイズ・サウンド・クリエイト(代表取締役 川島俊彦)の脱退届は受理することが承認され、組合員44社となった。

教育安全情報委員会:
①平成22年度の中央会補助事業は2月22日の説明会後に「経営幹部研修会in名古屋」として実施すべく児玉理事の協力を得て、8月~9月初旬に『能』を題材に『連合会(全国組合)等研修事業』に応募することとした。
②東京都舞台機構調整技能検定協議会 関連
平成21年度後期技能検定(音響1・2級)の試験会場は学科試験/要素試験は、1級・2級とも2月3日(水)「なかのZERO」にて無事終了し、実技試験は1級23名「なかのZERO小ホール」2級35名は「中野区野方区民ホール」で実施する。受検日程は平成22年2月13日(土)~19日(金)の7日間。
なお、他県への検定委員派遣は、平成21年度は埼玉県・北海道。全国で統一された公平な試験実施にむけて各県との協力体制をとる。
③「第11回音響技能講座」は文化庁補助事業研修会として日本舞台音響家協会が主催して平成22年1月25日(月)~26日(火)の2日間、なかのZERO小ホールにて受講者は上級11名・中級16名で実施された。講師等、組合員各社からの協力をいただいた。

共同購買委員会:
①(有)井上音響企画の井上理事より組合取扱商品として「スピーカースタンドケース」の紹介があり組合員販売価格の協力を得て取り扱うことが承認された。
②組合オリジナル商品「MRC-ZERO」除菌・消臭スプレーの新しいパンフのデザインを再度、決定した。
③音が通り水を弾くビニールシートの代替品をナノテクノロージーの撥水布で作成し組合オリジナル商品として検討していくこととした。

広報ホームページ委員会:
HP上にて組合取扱商品として「スピーカースタンドケース」を掲載することとした。また、年賀名刺広告の掲載が終了し、各社に請求した旨の報告があった。

総務金融委員会:
①平成22年2月8日(月)理事会終了後、芝公園の「ザ・プリンスタワー東京」B1中国料理「陽明殿」において『新春の食事会』を実施予定。参加者は役員のみ。
②22年度の海外研修事業として6~10月にて、上海万博等を考慮に入れアジア方面を検討することとした。
③7月にサマークルージングを計画することとした。
以上
サイトマッププライバシーポリシーセキュリティーポリシーコピーライトこのサイトについて