ホーム > 事業報告 > 理事会議事録 > 第77回全国理事会議事録

第77回全国理事会議事録

1. 開催日時及び場所
日        時   平成24年2月15日(水)午後3時~4時30分まで
場        所  ヒビノビル5F会議室

2.理事人数及び出席者数(敬称略)

理事人数  総員16人
出 席 者  出席16人
(内訳)

 本人出席

14人 三浦、乙村、中根、原、河田、井上、小川、加賀、岸浪、児玉    高橋、冨澤、西澤、廣川
 委任状出席  2人 河合、松村
 欠席  0人
 オブザーバー出席  吉田監事、大澤(西尾監事代理)、田村相談役、大木相談役
 事務局  西谷事務局長、鈴木

3.議事経過の要領
会議に先立ち三浦理事長より挨拶があった。
◆今回の議題
(1)前回(11月6日開催第76回臨時全国理事会)の議事録確認
 西谷事務局長より報告説明。議事録どおり承認された。      

(2)「第17回通常総会」提出議案と運営について
 1)平成23年度事業報告(案)について
  事業報告書、財産目録、貸借対照表、損益計算書、損失処理案等の原案を事務局から読み上げた。原案どおり通常総会に諮ることとした。
 2)平成24年度事業計画(案)について
 事業計画、収支予算等の原案を事務局から読み上げた。組合設立20周年(平成26年度)事業経費の計上、役員旅費についての見直しが承認され、各事業計画に対し、通常総会ることとした。また、専務理事より提案があり、職員2名の待遇について今期より給与見直しが行われることが承認され予算を修正することとした。 
 3)任期満了に伴う役員改選(理事・監事推薦書)について
 平成24年度役員改選における役員選出方法として、組合員から次期役員候補を「理事・監事推薦書」にて推薦いただいた結果、現在の理事・監事の継続が決定した。
  但し、井上理事より退任希望があり承認され、新理事については推薦書に基づき決定することとした。㈱エス・シー・アライアンスの理事も後任者と交代することが承認され、通常総会に諮ることとした。
  4)平成23年度決算定時総会の運営について
  基調講演は、昨年に引き続き舞台音響業界のために長年にわたり活躍され、当組合の設立に貢献された方々の貴重な体験談を次世代に継承するために、第2回目は㈱エス・シー・アライアンスの相談役の八幡泰彦氏にお願いすることとした。
開催日時:3月23日(金) 
13:30~14:30...第78回全国理事会    於、八芳園6F「ノクターン」
14:45~16:15...第17回通常総会           同 上
16:30~18:00...総会記念「基調講演」        同 上
18:30~20:30...総会記念懇親パーティ   於、八芳園6F「サクレ」      
時間配分について検討することで了承された。

(4)各委員会関係の報告及び検討事項
本日の理事会終了後、経営委員会(児玉道久委員長)・広報委員会(小川富市委員長)・教育委員会(西澤勝久委員長)は平成24年度の第1回分化会(役員のみ)を実施し、第18期の事業計画及び組合設立20周年事業の内容を検討し、今期の方向性、考え方のコンセンサスをとる。
経営委員会:
[共同購買・商品開発]三浦理事長よりヨウ素結合フィルターにより耐花粉、風邪予防用の「フィルターマスク」(定価600円)を新商品として取扱いたい旨の提案があり、後日組合員にサンプルを配布。商品管理は「スプレーMRC-ZERO」同様、㈱サンミューズ様に依頼し、直送扱いをすることで了承された。
[人材開発]特記事項なし
[経 営]東日本大震災の被災地支援として仮校舎31校の小・中学校に音響機材として組合員各社より「使用可能なマイク」を提供してほしい旨の提案が三浦理事長よりあり承認され、具体的な方法については継続審議となった。
広報委員会:
[会員増強]平成24年度の加入目標は組合員2社、賛助会員2社とする。
[広 報] 年賀名刺広告の掲載が終了し、各社に請求した旨の報告があった。
[福利厚生]平成24年2月15日(水)理事会終了後、ウイング高輪3Fの「水の賦」において『新春の食事会』を実施予定。参加者は役員中心で14名。 
教育委員会:
[研 修]中央会補助金事業「経営幹部研修会in大分」は精算報告書を提出し、補助金が確定した。平成24年度については説明会等が例年より遅れており未定である。
[技能検定]①東京都舞台機構調整技能検定協議会 関連
平成23年度後期技能検定(音響1・2級)の試験会場は学科試験/要素試験は、1級・2級とも2月1日(水)「なかのZERO」、実技試験は、「中野区野方区民ホール」で実施した。受検日程は平成24年2月2日(木)~7日(火)の6日間。受検者は1級22名、2級35名合計57名。合格発表は3月13日(火)
②「第13回音響技能講座」は「平成23年度次代の文化を創造する新進芸術家育成事業"舞台音響家のための公開講座"」≪技術コース≫として日本舞台音響家協会が主催して平成24年1月23日(月)~25日(水)の3日間、中野区野方区民ホールにて開催された。
[安 全]例年通り「年末年始無災害運動」の一環として組合員への「安全ポスター」配布、事故報告書の回収を行った。
以上
サイトマッププライバシーポリシーセキュリティーポリシーコピーライトこのサイトについて