ホーム > お知らせ > 全中情報 > 「景気回復はこのところ足踏み状態にあるが、一部に弱い動きがみられる。

「景気回復はこのところ足踏み状態にあるが、一部に弱い動きがみられる。

「景気回復はこのところ足踏み状態にあるが、一部に弱い動きがみられる。
〜 月例経済報告(平成20年5月)〜

平成20年6月16日
( 内 閣 府 )


内閣府は、6月16日、6月の「月例経済報告」を発表した。
 同報告では、景気の現状を総括して、「景気回復はこのところ足踏み状態にあるが、一部に弱い動きがみられる。」として前月判断を下方修正したほか、項目別でも『輸入』『生産』及び『企業収益』の判断で下方修正している。


詳細は、全国中小企業団体中央会のホームページ
http://www.chuokai.or.jp)に掲載されている。
サイトマッププライバシーポリシーセキュリティーポリシーコピーライトこのサイトについて