ホーム > お知らせ > 全中情報 > 全中 7.6 発 ◎5月のDI値、「景況」「収益状況」など4指標で前月比上昇

全中 7.6 発 ◎5月のDI値、「景況」「収益状況」など4指標で前月比上昇

~ 中小企業月次景況調査(平成21年5月末現在)~
平成21年6月22日
(全国中小企業団体中央会)
○5月のDI値は、前月と比べて「景況」「収益状況」など4指標がわずかに上昇。「売上高」「設備操業」な
 ど4指標はわずかに低下。 
○「景況」「収益状況」は3ヵ月連続で上昇したものの、依然として過去の不況時を下回る低水準。
○一部の業種で在庫調整の進展による生産の下げ止まりの動きが見られるものの、設備投資など内需
 の低迷により受注、売上の不信が続き、中小企業の景況は依然として停滞を続けている。
  詳細は、全国中小企業団体中央会のホームページ

サイトマッププライバシーポリシーセキュリティーポリシーコピーライトこのサイトについて