ホーム > お知らせ > 全中情報 > 全中 2011 04.14発(その4)「東日本大震災」支援策等について

全中 2011 04.14発(その4)「東日本大震災」支援策等について

「東日本大震災」中央会・組合等支援策等について
平成23年4月14日
全国中小企業団体中央会・政策推進部)
全国中央会メールマガジン『中央会HOTインフォメーション』2011/04/15  No.324より

◎ 中小企業組合等の皆様に役立つ情報をお送りいたします。全国中央会では、3万5千の組合を通じて、あらゆる分野の業種を包含する組織力を結集して、中小企業の経営基盤の強化を図って参ります。今回は、前回に引き続き、包括的な対応が求められている「震災対策」に関する情報を中心にしてお届けします。

◎検討会議を開催
全国中央会は、過去に大規模な災害を経験した中央会の経験を踏まえ、今般の大震災で被災した組合等に対して、オール中央会挙げてどのような支援をしていくことが必要か等について検討を行いました。振り返りますと、南西沖・中越沖・能登半島・ 阪神淡路等の大震災、雲仙普賢岳、口蹄疫など被災地の中小企業は様々な災害を経験し、その都度乗り越えてきました。東日本大震災の被災地では、仮設住居に続いて、仮設店舗や仮設工場などの整備がスタートしました。被災地の中央会に震災で職を失った方が企業組合の設立相談が寄せられています。
全国中央会は、3万5千組合等の絆の力を被災地に届けていきます。

☆★震災関連の施策特集★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 全国中央会ホームページに新たに掲載した主な情報です。詳細は下記ホームページ
でご確認下さい。
        http://www2.chuokai.or.jp/hotinfo/hukkou-sien2011.html

サイトマッププライバシーポリシーセキュリティーポリシーコピーライトこのサイトについて