ホーム > お知らせ > 全中情報 > 全中 2011 08.05発(その3)平成23年度 補正予算(第2号)が成立

全中 2011 08.05発(その3)平成23年度 補正予算(第2号)が成立

平成23年8月5日
(全国中小企業団体中央会)
◎ 平成23年度 補正予算(第2号)成立について平成23年7月25日、平成23年度補正予算
 (第2号)が成立した。
 今回の補正予算は、7月5日に閣議決定された「東日本大震災の直近の復旧状況等を踏まえ、当面の復旧対策に万全を期すための経費」となっており、財源については追加の国債を発行せず、平成22年度決算剰余金により賄うこととなっている。
 補正予算の総額、1兆9,988億円の内訳は次の通りとなっている。
なお、地域の中核的な中小企業のグループの施設復旧・復興への支援として100億円が計上されている。(中小企業組合等共同施設等災害復旧事業)

平成23年度補正予算内訳
(1)原子力損害賠償法等関係経費:2,754億円
(2)被災者支援関係経費:3,774億円
(3)東日本大震災復旧・復興予備費:8,000億円
(4)地方交付税交付金:5,455億円
(その他東日本大震災復興対策本部に必要な経費(5億円)を含む)

詳細は、財務省のホームページ
     http://www.mof.go.jp/budget/budger_workflow/budget/fy2011/index.htm
に掲載されている。

サイトマッププライバシーポリシーセキュリティーポリシーコピーライトこのサイトについて