ホーム > お知らせ > イベント案内 > 各種イベント展示会情報(2011・10月度その2)

各種イベント展示会情報(2011・10月度その2)

◎お知らせ「イベント展示会情報」
〇「オーディオ&ホームシアター展TOKYO」開催ご案内
(Audio&Home Theatre Exhibition )
 オーディオの今と明日の情報を発信し、心に響く感動を伝え生活文化の向上と関連分野の発展に貢献します」をコンセプトに「オーディオの感動」「オーディオの新生活スタイル」「オーディオの新しい楽しみ方」を展示はもちろん、試聴会やセミナーと各種イベントの開催で皆様に伝えます。
主催者ご挨拶
 私たちは、かつて経験したことのない大地震と、福島第一原子力発電所の津波事故に見まわれました。既に半年が過ぎましたが未だその傷後は言葉になりません。被災されました方、並びに被災地域の方々に対しまして心からお見舞いを申し上げます。
 さて、オーディオ、音楽、映画ファンの皆様、お待たせいたしました。今年も「オーディオ&ホームシアター展TOKYO」(音展)を無事開催することとなりました。

 日本オーディオ協会は、こんな時こそと総力を上げて準備をしてまいりました。開催に向けご尽力を頂きました関係者の皆様に心から御礼を申し上げますと共に、率直に喜びたいと思います。今次「音展」の開催意義に大震災復興支援を掲げております。一日も早く被災された方々が元気になられますようご支援をしたいと思います。是非とも多くの皆様の来場と義援募金をお願いするところです。

 内容については第一に、従来にない新技術、新情報を30テーマを越すセミナーでお届けいたします。第二は"見れる、聴ける、触れる"をモットーに徹底した試視聴を新設の「音のサロン」で、また新時代のオーディオ技術と機器を、倍増されたオーディオ協会テーマブースで展開いたします。
第三は、相乗効果を求めて、初め「真空管オーディオ協議会」と共催することができました。そして第四は、地産地消と秋葉原の更なる発展を目指し、地元のデジタルハリウッド大学、観光推進協会、千代田区、秋葉原TMOなど多くの方々とのコラボレーションができたことです。これらをベースに日本人が最も得意とする「感性価値文化」の復活と、地域の発展に寄与できることを誇りに展開してまいります。
 皆様の絶大なるご支援をお願い申し上げて開催のご挨拶とさせて頂きます。
                                                                                             平成23年8月8日
                                               一般社団法人 日本オーディオ協会 会長 校條 亮治

         日 時2011年10月21日(金)~23日(日)《3日間》
      会 場秋葉原UDX(2・4F)、富士ソフトアキバプラザ(秋葉原電気街 他 )
       主 催社団法人日本オーディオ協会      http://www.jas-audio.or.jp/
                              東京都中央区築地2-8-9 レコード会館
    お問合せ:一般社団法人 日本オーディオ協会  TEL 03-3546-1206
        企画運営:オーディオ&ホームシアター展TOKYO 2011実行委員会
     詳細は、オーディオ&ホームシアター展TOKYOのホームページ
                              http://www.oto10.jp/   に掲載されています。
サイトマッププライバシーポリシーセキュリティーポリシーコピーライトこのサイトについて