ホーム > お知らせ > セミナー案内 > 2012・6月度「セミナー案内情報」(その3)

2012・6月度「セミナー案内情報」(その3)

〇「第19回 愛知県舞台技術者セミナー」開催ご案内
「劇場等 演出空間での表現と安全の確保とはⅡ」
開催概要
 基調講演では、文化庁より、これからの我が国の文化政策についてのお話を伺います。続いてのシンポジウムでは、「劇場法(仮)」が、本年、「劇場、音楽堂等の活性化に関する法律(案)」として音楽議員連盟により国会への法案提出の運びとなりました(平成24年4月26日現在)ので、その内容について舞台技術者の観点から考察し、年末に策定が予定されている指針に対する提言について話し合います。

 また、総務省が進める電波利用の再編に伴い、2015年より劇場等演出空間での電波の周波数帯域が移行される事となりました。「劇場用ワイヤレス帯域の割り当てと対応」について、総務省総合通信基盤局電波部より詳しく伺います。

 2009年に「劇場等演出空間運用基準協議会」から発行された「劇場等演出空間の運用および安全に関するガイドライン」が、「ガイドライン2012」として発行されます。本セミナーでは、新国立劇場技術部長 伊藤久幸氏による「ガイドライン2012」の説明と「劇場等演出空間運用基準協議会」での「暗所作業」「高所作業」への取り組み・新国立劇場の安全作業への取り組みについて講演いただきます。実技では、「ブリッジからの墜落におけるレスキュー技術」・「ラインアレイ用リフターでの安全確保」などの実験を行います。

 また、現在建替えが進行中の「新しい歌舞伎座」の設計コンセプトならびに最新の舞台機構設備等をご紹介いただきます。
講   師
  門岡 裕一  文化庁 文化部芸術文化課 文化活動振興室長
  星野 哲雄  総務省総合通信基盤局電波部移動通信課課長補佐
  伊藤 久幸  新国立劇場技術部長
  田村 孝子  静岡県コンベンションアーツセンター[グランシップ]館長
  衛    紀生  岐阜県可児市文化創造センター館長兼劇場総監督
特別講師
  佐藤 壽晃  劇場コンサルタント・照明家
  松木 哲志  舞台音響家
  草加 叔也    劇場コンサルタント 
 
尚、講師他、研修セミナーの詳細は、下記ホームページにてご覧ください。
           http://www.aac.pref.aichi.jp/sinkou/event/stage19/index.html
参加対象 :舞台技術者(照明/音響/美術/舞台監督/劇場管理技術)演出家・劇場建築家
                 実演家・演劇関係者・建築機材メーカー安全機器メーカー社員各位等
  日  時 :平成24年7月10日(火)~11日(水) 9:30~受付(小ホールロビー)
  会  場 :愛知県芸術劇場大ホール・小ホール
  主   催 :愛知芸術文化センター(愛知県芸術劇場)  (財)愛知県文化振興事業団
        愛知県舞台運営事業協同組合
  後  援文化庁/(社)日本芸能実演家団体協議会・他諸団体各位
      プログラムの内容についてのお問合せ
          愛知県舞台運営事業協同組合 事務局 〒461-0001 名古屋市東区泉1-21-10
                TEL 461-972-6003    FAX 461-972-6002 
       詳細は、愛知県舞台運営事業協同組合・舞台技術者セミナー係のホームページ
                 http://www.aac.pref.aichi.jp/sinkou/event/stage19/index.htmlに掲載されてます。
サイトマッププライバシーポリシーセキュリティーポリシーコピーライトこのサイトについて