ホーム > お知らせ > 全中情報 > 佐伯会長、二階経産大臣に"即効性のある景気対策、原油・原材料価格高騰対策の即時実施"等を要望

佐伯会長、二階経産大臣に"即効性のある景気対策、原油・原材料価格高騰対策の即時実施"等を要望

佐伯会長、二階経産大臣に"即効性のある景気対策、原油・原材料価格高騰対策の即時実施"等を要望

(全国中央会)


 全国中央会は、9月3日、日本商工会議所、全国商工会連合会、全国商店街振興組合連合会とともに、「経済産業大臣と中小企業関係団体との懇談会」をANAインターコンチ ネンタルホテル東京(東京都港区)において開催した。
 同懇談会では、二階経済産業大臣に対して各団体代表者が要望を行い、全国中央会からは佐伯会長より、(1)即効性のある景気対策、原油・原材料価格高騰 対策の即時実施、(2)中小企業連携組織対策の持続的な強化、(3)中小企業に対する金融機能の維持・強化、(4)事業承継税制の確実な実施、中小企業関 係税制の充実・強化、(5)公共事業の適正価格による早期発注と官公需適格組合等の受注機会の確保、5項目について要望を行った。

同懇親会の模様等の詳細は、全国中央会のホームページ
http://www2.chuokai.or.jp/hotinfo/j-080903daijinkon.htm)に掲載されている。
サイトマッププライバシーポリシーセキュリティーポリシーコピーライトこのサイトについて