学校法人 キャットミュージックカレッジ専門学校

学校法人 キャットミュージックカレッジ専門学校

会社概要   ■ 学校長:美根 宏史
■ 所在地:〒564-0062 大阪府吹田市垂水町3-29-18
  TEL.06-6369-5161 / FAX.06-6369-5171
  URL http://www.cat.ac.jp 
  e-mail syusyoku@cat.ac.jp

本校校舎
本校校舎


PR   ● スタッフからアーティストまで
  音楽業界の様々な人材ニーズに応える多彩な専攻

 ミュージシャンやダンサー、作編曲家等を育成するアーティスト系の専攻と、音響、照明、映像、そして制作スタッフを育てるスタッフ系の専攻、昼間部合計 18専攻を有する専門学校として、即戦力を求める音楽業界に多くの人材を送り出して参りました。必要な専門知識はもとより、音楽を通じて人間性を高め、社会人として通用する人材を育成する「人間中心の教育」を展開しています。
 
【スタッフ系専攻ご紹介】
 ・音響エンジニア専攻
 ・ライティングスタッフ専攻
 ・映像制作専攻 
 ・総合スタッフ専攻
 ・コンサート企画制作専攻
 ・ギターエンジニア専攻
 ・ピアノ調律専攻


● 学校での基本的な実習と企業様での現場経験。「産学協同の人材育成」を実践しています。

 舞台音響業界に最も関連の深い専攻が「音響エンジニア専攻」。本校に入学してくる学生のほとんどが音響技術では初心者ですので、当初は音響業務全般について基礎から学習。3ヶ月〜6ヶ月程度で、特に実習の成果を確認するため、(1)マイクケーブル巻き (2)マイクスタンド立て (3)スピーカースタンド立て (4)マルチケーブル巻きの基本動作を正確に、かつ所定の時間内に行えるか否かを判定する「検定試験」を実施。この検定に合格した学生には、企業の現場での企業研修に参加する資格が生じます。学校で学んだ基礎技術を元に、業界の現場で本物の緊張感を体感しながら、業務の実際を身につけていきます。他のスタッフ系専攻においても同様のステップを経て専門技術を身につけていきます。
 2年生に進級後、PAとレコーディングの各コースに分かれ、それぞれ違うカリキュラムを専門的な設備を用いての実習に進んでいきます。1年次に引き続き、現場経験豊富な講師の指導のもと実践的な実習と企業研修を並行し、次代の業界を担う一人前の職業人となりうる人材を育成して参ります。

● きめ細かな就職指導・・・・就職センター

 学生の就職指導には、就職センター専属のスタッフが担当しております。企業様の人材ニーズにお応えするため、業務内容・勤務条件・人材条件などをお伺いし、ミスマッチのない学生をご紹介できるよう、専攻担任や学生本人と常時相談しながらきめ細かな就職指導を行っております。新しい人材が必要な時はお気軽に本校就職センターまでご連絡下さい。

就職センター  哘崎(さそざき)、酒井、畑
TEL 06-6369-5161 / FAX 06-6369-5171
E-mail:syusyoku@cat.ac.jp

スペース
本校最上階CATホール


CTAホールでの実習風景


レコーディングスタジオ
サイトマッププライバシーポリシーセキュリティーポリシーコピーライトこのサイトについて